HOME30BASIC(個人版)

HOME30BASIC(個人版)

リストと音声合成で数字をしゃべらせてみる方法[0007]

2019/12/3  

ランダムに数字を読み上げるプログラム(リストを使わない)[0007] 乱数を使って、1から10までの数字を1秒ごとに発生させるプログラムを作ってみます。 このプログラムにリストを使わない方法でクムクム ...

HOME30BASIC(個人版)

回数繰り返しで2つの動作を切り替える[0006]

2019/12/3  

2つの動作を切り替えたい!! 2つの動作を交互にずっと繰り返したいときって結構あります。 たとえば、顔を右と左に繰り返して動かしてみたい!とか... 例えば高い音と低い音を繰り返し交互に鳴らしたい!と ...

HOME30BASIC(個人版)

接近ピコピコ未来的クムクム[0005]

超音波距離センサーによる距離検知 クムクムの目の部分についている丸いものは超音波距離センサーです。 インターネットで検索をするとよく見かける、HC-SR04という汎用パーツです。 クムクムはこのセンサ ...

HOME30BASIC(個人版)

乱数を使ったピコピコロボット[0004]

2019/12/2    , , ,

BEEP音を乱数で制御してみます どうせなら、乱数を使っていろいろな音を出しながら、LEDをピカピカとランダムに光らせる、ピコピコロボットを作ってみます。 先に作った色のリストを使いプログラムを作って ...

HOME30BASIC(個人版)

乱数とリストでLEDをランダムに光らせてみる[0003]

2019/12/2    , , ,

リストと変数の違い スクラッチには他のプログラミング言語の「配列」にあたる「リスト」という機能があります。 配列とは、1つの名前の変数名でたくさんのデータを扱える機能で、データの中身を利用したい場合は ...

HOME30BASIC(個人版)

乱数と判断でランダムにLEDを光らせてみる[0002]

2019/12/2  

スクラッチの乱数 スクラッチには通常プログラミング言語でももつ命令の「乱数」にあたる機能が用意されています。 このブロックは、自分が指定した範囲までの任意の数字をコンピュータが返してくれるというもので ...

Copyright© プログラミング学習 , 2019 All Rights Reserved.