見た目[スプライトメッセージ表示コマンド]

   


スプライトから吹き出しの状態でメッセージを表示するコマンドです。
表示したいメッセージは自由に入力できます。
「言う」ブロックと「考える」ブロックは動きは全く同じですが、メッセージを表示する吹き出しの形が違います。

ブロックの説明

先のとがった形の吹き出しで、好きなメッセージをスプライトから好きな秒数表示します。
メッセージを消す場合には、ステージ上の実行フラグの横のストップ●をクリックします。

先のとがった形の吹き出しで、好きなメッセージをスプライトからずっと表示します。

先の丸い形の吹き出しで、すきなメッセージをスプライトから好きな秒数表示します。
メッセージを消す場合には、ステージ上の実行フラグの横のストップ●をクリックします。

先の丸い形の吹き出しで、好きなメッセージをスプライトからずっと表示します。

サンプルプログラム(ダウンロードファイルはありません)

 

更新日:

Copyright© プログラミング学習 , 2020 All Rights Reserved.