変数[変数代入]


選択した変数に何かのデータを代入するためのブロックです。
変数▼部分をクリックすると、代入対象とする変数を選択することができます。
変数▼ではユーザが新しく作った変数から選択することができます。
代入元の0部分には、数字、文字、その他の変数ブロックを指定することができます。
コード 調べるにあるWhatsyourname?と聞くブロックでキーボードから入力した 答え を代入する場合は下記のようになります。

 


現在変数に代入されている数値を指定した数値ずつ変えることができます。
数値には-(マイナス)などの符号を使用することもできます。
このブロックはスクラッチ独自で用意されているコマンドで一般のプログラム的な使い方をすることもできます。

サンプル
左側がスクラッチ方法、右側が同じ結果になりますが、一般的なプログラミングの方法です。

 

 

 

投稿日:

Copyright© プログラミング学習 , 2020 All Rights Reserved.