noTone

説明

tone()で発生させたBEEP音を停止します。
複数のピンで異なるピッチを演奏したい場合は、次のピンに切り替える前にnoTone()呼び出す必要があります。

構文

noTone(pin)

pin:トーンの生成を停止するArduinoピン

戻り値

なし

プログラム例

実験

上記のプログラムをArduinoIDEで入力し鳴らしてみる場合、圧電式ブザーまたはオーディオアンプで増幅回路を通したスピーカが必要です。クムクムロボットで使ってみる

弊社の二足歩行プログラミングロボットクムクムロボットでは、予めオーディオアンプLM386によって増幅されおなかのスピーカで発生させることができます。
<<クムクムロボットを使って音を鳴らしてみる>>

ArduinoでQumcumロボットを制御
タイトルとURLをコピーしました