クムクムの4つのこだわり

01.ボードへのこだわり

プログラミングでロボットを動かすところから、ロボットを改造したい、作りたい という思いを叶えるように、クムクムはハード・ソフトともに【オープンソース】で学びやすいArduinoをベースとして採用しました。そのため、回路図・技術情報などを惜しみなく公開しています。

楽しむユーザから作るマイスターまでを徹底的に支えるクムクムで新しい世界を手に入れてください。

02.パーツへのこだわり

クムクムに使用しているパーツは、CPUから周辺まですべてネットなどで簡単に入手できる一般的なものを使用しています。多くの方が使用され多くの記事が検索できる部品を使用することで改造もしやすくスキルアップに結び付くことを狙っています。

03.ソフトへのこだわり

ロボットを制御するロボット内部のソフトは、あえてArduinoの機能を使い開発をしました。NativeCodeを使わずに動作速度やプログラミング容量などに不利なArduinoをあえて使うことで、クムクムでCやC++などを学びたい方の目標になれればと願っています。

04.プログラミング教材へのこだわり

初心者・未経験者・子ども・ご年配…どなたでも手軽に楽しくワクワクロボットを動かすだけで自然にプログラミング的思考を鍛えられるようにスクラッチを、これからの主流となり様々な分野で活躍したい方へはPytnonを、ハード・装置バリバリのエンジニアリング志向の方にはArduinoを、すべての方にそれぞれの目的で活用していただけるように対応しました。

3つの方法で育成をサポート

クムクムは、ロボットを買って自分で頑張ってマスターしたい人、教室やスクールで教えたい先生、学校で授業で使いたい先生など
プログラミング教育のあらゆるシーンに対応できるように様々なパッケージを開発しています。

自分で頑張る

たくさんのサンプルや工作記事をどんどん公開していきます。また、自分でしっかり頑張りたい方のためにオンラインカリキュラムも現在開発中です。

スクール・教室で頑張る

スクラッチをベースにした40回のカリキュラムをもつ「くむすた」をご提供しています。初期費用も不要で簡単に導入できるパッケージの導入をご検討ください。

学校で頑張る

GIGA端末で、一人1台の専用クムクムで学べる学校向けプログラミングパッケージです。インストール不要で簡単にSTEAM教育を行っていただけます。

クムクムが教育を支える実績

クムクムは弊社(株式会社クレタリア)が企画開発をしたロボットを利用したプログラミング教材です。
このクムクムは、グループ会社である株式会社キヤミーの長年のIT教育の実績と経験をベースに、”誰でもが楽しく学べる”をコンセプトとしています。

学会論文

自学中心初級プログラマ養成コースの分析と改善
FIT2008 講演論文集   301-302   2008年

プログラミングの写経型学習教材の開発と評価
教育システム情報学会全国大会講演論文集

教養教育としての組み込み系プログラミング教材の開発と評価
情報教育研究集会   443-446   2010年

初学者を対象とした自習中心のプログラミング教育の教材開発と評価
情報教育シンポジムSSS2010   87-97   2010年

教養教育としての組み込み系プログラミング教材の開発と評価
情報処理学会研究報告   2011-CE-108(21) 1-7   2011年

「視覚的顕在化」に着目したプログラミング学習教材の開発と評価
日本教育工学会論文誌   37(1) 35-45   2013年

プログラミングの写経型学習過程を対象としたつまずきの分析とテキスト教材の改善-作業の自立的遂行と作業を介した理解のための支援と工夫-
京都大学高等教育研究   19 47-57   2013年

Development and Assessment of Learning Materials for Computer Programming Focusing on “Visual Manifestation”
Educational Technology Research,37,51-60

クムクム開発者より

クムクム開発者
株式会社キヤミー代表取締役

吉川 直人

自分が思うように何かが動いてくれる! ことはとても嬉しいことです。
自分が思うように何かを動かしたい! という願望があれば、そのための努力も楽しいものです。

努力をするから、成長する!
頑張るから、喜びが生まれる!
勉強するから、結果を得られる!
成功体験をどんどん積むことで、自分の自信と人間力につながっていきます。

プログラミングは、そんなことを手軽に体験させてくれる道具です。
キーボードとマウスを使って、自分の時間を少し使えば、机の上でたくさんの成功体験を積むことが出来ます。
たくさんの自信につながります。
プログラミングにおいては、結果を得るための手順や順序がとてもきっちり決められています。同じ命令でも、使う順序によってはまったく意図しない結果を生んだりします。

自分が思うように!を、

どれだけ自分が理解できているか?
どれだけ分析できているか?どこからどうやればそこにたどりつくか?
それらは、プログラミングでは簡単に体験することが出来ます。
実験をして、失敗と成功を繰り返して結果を導き出す喜びと楽しさを手軽に体験できます。

日常生活で、何か問題が起きたときや、無理難題を解決しなければいけない時、その経験からその手法を使って効率よく解決できる確率が上がります。
感情だけでパニックになるのではなく、冷静に考え・判断して解いていく方法を子供のうちから体験し、身につけておくことは、これからの子供たちの長い人生にとても役に立つと信じています。

そんな経験を、手軽に楽しく積んでもらえる教材を作りました。
未来ある子供たちに素敵な人生を歩んでいって欲しいと願います。

ご推薦