model:QX-001R3J

QumcumはArduinoLeonardoに使用されている
小型8ビットCPU(ATmega32U4)を搭載した手軽な入門モデルです。
初心者・お子様の学習から、Arduino C,C++を利用した本格的なロボット開発まで可能です。

クムクムは、電子工作の入門となったArduinoをベースとしたロボットで、とても扱いやすく学びやすいロボットです。
7個のモータを利用した二足歩行や様々なアクション、ローマ字による日本語のおしゃべり、
マイクやセンサーからの入力からBEEP音による演奏まで、たくさんの動き楽しく作りながら技術を学習することができます。
専用通信機によるワイヤレスは、必ず一対一で接続でき、ケーブルで動きを邪魔されることはありません。
作りながら動かせるクムクムはライブ感たっぷりで、大切なトライ&エラーをワクワクしながら楽しむことができます。

PROGRAMMING

HOME 3.0 BASIC

まずは確実にロボットを動かしたい方へのスクラッチ3.0用アプリです。
スクラッチ3.0を使ったアプリで、購入後すぐにダウンロードして使用できます。
作ったスクラッチプログラムは、1行ずつ確実に動作しますがロボットの動作速度は遅くなります。
初心者用歩行簡易コマンドを用意していますので、両足4個のモータを細かく制御することはできません。

HOME 3.0 HiSPEED

より機敏にロボットを動かしたい方へのスクラッチ3.0用アプリです。
ロボット内のプログラムを専用ソフトで使い書き換えてから使用します。
作ったプログラムは、ロボットの動作完了関係なくどんどん送信されるため、プログラム側でタイミングをうまくとる必要があります。その分無駄を省いて早く動かすことができます。
両足4個のモータを細かく制御することができるため、HOME 3.0 BASICではできなかった多彩な動きを作ることができます。

Python BASIC API

Pythonでクムクムロボットを動かしたい方へのAPI(Pythonライブラリー)です。
ロボット購入直後の状態で使用することができます。
スクラッチ用アプリ[HOME 3.0 BASIC]と同じように、確実にロボットを動かすことができます。
ただし、両足4個のモータはそれぞれ細かく制御することができ、また、バッテリー残量などを取得するコマンドも用意しています。

Arudiino Programming

Arduino公式サイトよりダウンロードできる無料ツール[ArduinoIDE]を利用して、CやC++でロボット内のプログラムを作ることができます。
ArduinoIDEを起動し、ケーブルをつなげばクムクムロボットを簡単に認識することができます。ネットで見つけたパーツ情報を利用してプログラムを作ることができます。
※Arduinoでプログラムを書き込んだ後、スクラッチやPythonでクムクムを動かしたい場合はもういちどロボット内の基本プログラムを書き込む必要があります。

LEDによる状態表示

RGB-LED

単音による効果音・メロディ演奏
BEEP SOUND
日本語のおしゃべり

TextToSpeach LSI

二足歩行や動作

MOTOR

前方障害物距離計測

SENSOR

音検知

MIC

SPECIFICATION

メインボード

メインCPU Microchip社 ATmega32U4 (Arduino Leonardo使用CPU)
動作クロック 16MHz
オンボードチップ ①Bluetoothモジュール(Microchip社 RN4020)
音声合成LSI(アクエスト社 AquesTalk pico LSI)
③5mm砲弾型RGBフルカラーLED
④オーディオアンプ (LM386)
⑤マイクアンプ(OPA344)
動作電圧 DC2.8V~5.0V
標準ソフトウェア ①Arduino Leonard Bootloader
②スクラッチ・Python BASIC用ファームウェア
コネクタ
(JST PH)
①右上2P:電源(+5.0V)
②右下6P:電源スイッチとUSB入力
③真上4P:距離センサ入出力(HC-SR04)
⑤左上2P:スピーカ
⑥左下2P:コンデンサーマイク
3Pピンヘッダ JRA型サーボモータ用(上:信号/中:電源/下:GND)
SV1:右腕(左端),SV2:右足方向,SV3:右足傾き,SV4:顔,SV5:左足傾き,SV6:左足方向,SV7:左腕(右端)
拡張バス I2C (5.0V) プリントパターンにて(RGB-LED上)
動作温度 -45℃~+85℃

専用通信機

通信モジュール Microchip社 RN4020
PCとの接続 USB2.0(USBマイクロB)
動作電圧 DC5.0V(USBより供給)
動作温度 -45℃~+85℃
ドライバーソフト FTDI社 FT232

パッケージ

品名 Qumcum (クムクム)
品番 QX-001R3J (ご購入先AMAZON
サイズ・重量 (H)170mm×(W)160mm×(D)60mm 420g(電池装着時)
パッケージサイズ (H)210mm×(W)297mm×(D)60mm  (A4サイズ)
素材 プラスチック(ABS、アクリル、POM)
内容・付属品 ロボット組み立てパーツ一式,通信機,USBケーブル
動作電圧 DC5.0V
推奨電源 ニッケル水素充電電池 単3型×4 (参考:BK-3MCC/4SA) / 充電器 (参考:BQ-CC73AM-K
連続動作時間 新品電池満充電で全パーツ動作で約5時間(電池状況・動作方法によってかわります)
付属品 USBマイクロケーブル,専用通信機